FC2ブログ

おもしろガジェット ipad2

ipad2 を使い始めて1ヶ月ちょっと経ちました。

とっても面白いので、使用レポートをお伝えします。


愛用の vaio X との大きさの比較。

万が一落としても被害が少なくなるよう、市販のカバーを付けています。

マグネット式の純正カバーもありますが、

現在の物の方が角までカバーできて安心です。



画面の比較です。

vaioの方がインチ数が大きいのですが、見た目ほとんど同じくらいです。



夏らしく花火の壁紙で・・・。

ipad2を購入した一番の目的は、読書です。



私の本棚はこんな感じです。

例によって他の皆さんと同じように、出版本をスキャナで自炊して入れてあります。

今まで、この記事だけ読みたいけれど1冊とっておかないと

なんていうジレンマから、本がどんどん増えていきました。

ipad2ひとつにもう30冊分以上の記事が入っていてとても便利です。





ページをめくるのも楽しい!

おもに「商業界」や「ファッション通信」が入ってます。





「もしドラ」も書店ではいつも素通りしていましたが

電子書籍で読む気になりました。

画像が悪いかもしれませんが、とても読みやすいです。拡大も思いのまま。

読書の時は画面の回転をoffにすると、めんどくさくないです。



大好きな映画「ショーシャンクの空に」も入ってます。



大好きな星野之宣の「2001夜物語」も



昔、泣く泣く処分したちばてつやの漫画も

非常に快適に読めます。

(ちょうどヒナ夫の頭に電気の反射が・・・)

基本的にiphoneに入れてある音楽は、このipad2には入れてありません。

住み分ければ良いと割り切っています。



ただミュージックビデオは何本か入れてあります。

(隣国の某女性9人グループと平原綾香と小田和正)



ゲームはあまり入れていませんが、このコロンと玉が落ちるのは

時間つぶしに最適です。

これからもこのipad2 でドンドン読書しようと思ってます!

東日本大震災

この度の東日本大震災に被災された皆様が

一日も早く元の生活に戻れますよう

心よりお祈り申し上げます。

そこで、当店も微力ながら

協力させて頂く事にいたしました。





このタッグをつけた商品の売上全額を

東日本大震災の義援用募金として

月末に日本赤十字社に

送ろうと思っております。

皆様のあたたかいお志をお願いします。

雪の朝

本当に久しぶりに雪が積もりました

比較的温暖なここ豊川は、たまに雪がちらついても

積もる事はまれでしたが

めずらしく雪景色です。



豊川稲荷を南側から



普通の街路樹が名所のようなおもむき



木は何も言わず雪を受けとめる



轍(わだち)



種類の違う植物が同じ衣装をまとって



赤穂浪士の討ち入りを想像させます

「通勤・通学の皆さん、足元に気をつけてね」

最近のリコ

新年も明け、普通の生活リズムに戻った皆さん

毎日寒いですが、風邪など引いていませんか?

我が家の愛犬リコもだいぶ年を取り

動作がゆっくりになって来ました。

そんな彼女のスナップをいくつか。


「見得はって防寒具ぬいじゃったけど、やっぱ寒いわ!」



「今とっても寒いと思う人手を挙げて・・・・・足かよっ!」



「花粉症にならんように鼻なめとこ」



「ドライアイにならんように目も閉じとこ」



「こうすると、なにか食べ物もらえるかもしれん」



「だめならウルル目作戦で・・・」



「奥の手の、斜め目線でどうだっ」

でも体に良くないとの事で間食はあまりあげられませんでした。

「皆さんもお体大切にね、リコより。」

ふれあいコンサート

なんとかお客様ともっと交流が出来ないか

ずっと考えあたためてきたイベントが出来ました

このブログにも登場した事のある colin がギターコンサートを

引き受けてくれたのです。



「乗ってるかい!!」(英語)



「イエ~イ」(日本語)

参加していただいた方は10名ほどでしたが

熱心にお聞きいただきました。





熱唱する colin (英語)



オリジナルのストリングスや、サイモン&ガーファンクルの名曲などと、

途中で簡単な英会話による自己紹介やトークを交えて

1時間30分があっという間に過ぎていきました。



英会話の得意なAYAさんも、ネイティブを前にややはずかしそう・・・

準備も不十分でしたが、このイベントで皆さんとより親しくなれた気がします。

「来場いただいた皆さん、ありがとう。colin もありがとう。」

これからもいろいろ考えていくつもりです、お楽しみに!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR